会社概要

-Company -

ごあいさつ

当社は、平成12年に着手した「県営経営体育成基盤整備事業」による、担い手の育成要件に合致する団体として、平成17年に設立されました。
設立当初の経営は米麦栽培を主とする作付け体系でしたが、圃場整備の目的である「担い手に農地を利用集積し、経営体を育成し経営規模拡大と安定した収益が得られることを目指す」という方針により野菜を主とした複合経営に転換し、現在に至っております。
広範囲に整備された農地を近代的な機械化による労働配分にて、働きやすい会社としての職場づくりを社員一同で推し進め、楽しみながら考える農業を目指しています。
地域に根ざし農業経営を次世代に引き継ぎ育成することに鑑み、販路の拡大、特産品の開発等、将来の夢と希望に向かって邁進しております。

会長細川 正男

有限会社グリーンフィールドは実に多くの方によって支えられています。
地域の方々、関係機関の方々、取引先の方々、厳しくも優しいご意見や、温かなご支援により日々よい方向へと成長させていただいています。
また、従業員一人一人の頑張りが当社のしっかりとした柱を作っています。
そうした外からのご支援と、内からの頑張りにより私たちは成り立っているように思います。
「農は脳なり、商は笑なり」創業時の志を引き継ぎつつ明るい農業経営を目指します。

代表取締役藤本 浩二

会社概要

会社名 農業生産法人 有限会社グリーンフィールド
代表取締役 藤本 浩二
所在地 〒761-2204 香川県綾歌郡綾川町山田下2980-2
TEL 087-878-1050
FAX 087-813-8980
設立 平成17年
資本金 300万円
従業員数 20名(社員4名/パート16名)
委託作業支援施設 社会福祉法人 なかまの里福祉会・特定非営利活動法人ナチュラルフェイス 就労継続支援ピュア
経営面積 所有地30a、借入地3,831a(2017年4月現在)
顧問税理士事務所 税理士法人 共同経営センター
取引銀行 日本政策金融公庫・JA香川県・JA香川信連・百十四銀行・香川銀行
主な取引先 JA香川・住化アグロソリューションズ株式会社・農業法人アイ・エス・フーズ株式会社・有限会社アドバンス農産・綾菊酒造株式会社・三井物産アグロビジネス株式会社・社会福祉法人福寿会 松林荘・特別養護老人ホーム 華・くりや株式会社 等

グリーンフィールド社訓

  • 美しい国土を守り、日本農業の発展と、地域の再生に寄与することを期す
  • 新しい経営方針により、優秀なる農業法人を目指す事を期す
  • 社員相互の連携を密にして栽培技術の向上を期す
  • 農は脳なり、商は笑なり

受賞歴

平成20年度 優良担い手表彰、農林水産省経営局長賞(法人・土地活用型部門)受賞
平成21年度 日本政策金融公庫「アグリフード輝く経営対象」経営部門【大賞】受賞
ページトップへ
お問い合わせ